2011 10 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2011 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

3都物語 - 京都篇(火サスごっこしてみる?)

いよいよ3都物語もラストに近づいてまいりました

前日、USJ帰りにそのまま同じホテルに泊まった神戸の友人Tさんと
一緒にこの日は京都に向かいました
前もって京都までの往復の切符を金券ショップで買ってきて
貰ってたのでそのまま改札をスムースに通り
新快速に乗って一路京都に向かう

京都といえば....

遊佐さんの出身地!!ラブラブ

前日にどこに行きたいかとの質問に
本当ならば新撰組にまつわるところに行きたい
それがダメなら、佐世保バーガー(閉店してるんでしたよね)
遊佐さんのおススメの場所に行きたい!と言ってしまえばよかった

しかーし!
Tさんは遊佐浩二という人物を知らない
まだ説明していなかった
森久保さんは知ってるよ、彼女
なぜなら「クリミナルマインド」を見てるから

それはこっちに置いておいて


最終的に、友人Tさんが数ヶ月前に京都に来たとき発売されてなかった
お香を買いたいということと
私は...
京都に来たら絶対にお漬けもんが食べたい、欲しい、買いたい
文化より食にいくオイラなのでした

その2カ所は確実に行くという事で、他は?って
そうだなぁー

なんせ京都なんて、中学の修学旅行以後まったくもって
足を踏み入れてない場所

修学旅行で京都にきたけど、あんまり記憶がないんでね
同じルートを廻ってみるのも面白かったかもしれない
と東京に戻ってきてから気づいた

1日で京都を見て回るのは、あまりにも無謀ってことで
どうせならってことで
何度かきてるTさんが、唐突に

「火サス(火曜サスペンス劇場)ごっこでもしてみる?」

「はぁ? なんっすか、火サスごっこって」

いいから、いいから
ここはすべてをお任せして、オイラはただ連いていく人に
足下もしっかり長距離歩いても負担のないシューズだし
お供いたしますとばかりに京都駅から市バスに乗り込む

京都って街が碁盤の目のようになってるから
歩いて移動するには問題ないんだけど
公共のものを使うとなるとかなり面倒くさそう
地下鉄に乗っても途中で乗り換えなきゃならないし
ここはバスが1番便利ってことで、市バスの1日券を買ってバス移動

そして到着したところは南禅寺

$人間倶楽部

こちらのとある場所が、サスペンスでよく使われてる場所
犯人に夜、呼び出されて殺されちゃうとかってシーン
よくこんなところに来るよ、夜にって思わずツッコミを
その場所で入れてしまった私
$人間倶楽部
$人間倶楽部

ちょっぴり火サスごっこにノってしまったオイラ
$人間倶楽部
こっそり見てる様子を表現してみたけど
その服装だとバレるってばさぁー  σ(_ _ *) ハンセイシマス…

ここでちょっと早いけどランチにという話になり
南禅寺近くにある湯豆腐のお店奥丹清水

$人間倶楽部$人間倶楽部$人間倶楽部

全部をパシャリ(田楽は既にお腹の中)
$人間倶楽部



ちょぴり贅沢なランチを堪能しておりました

湯豆腐だから、そんなにお腹いっぱいにはならないだろうと
思ってたんだけど
豆腐を馬鹿にしちゃーいけん
かなりお腹いっぱいになったよ ヘルシーだしね
ごちそうさまでした

お昼を食べて、少し歩くかってことになり
南禅寺境内を通り抜ける時に見つけた こげなもの
$人間倶楽部

一体なにが乗ってるのかと思えば
$人間倶楽部

鳥でした
はい、なにも笑いを取ろうとはしておりません
普通にパシャリとしてました

そこからまたテクテクを歩き、今度は地下鉄に乗り
Tさんの目的、お香のお店に行った


が  

なんと       定休日

そんなオチは求めてないってば
わざわざ仕事休んでもらって一緒に京都に来たのに
定休日って.... 彼女の凹み感はただならぬものでした
「また来なくちゃ。わざわざ京都まで来たのに...」

ボソっと呟く彼女の背中に哀愁が漂ってた


さぁー! 気持ちを切り替えて
次に行こうではないか と 次の目的地
京都のお漬け物屋さんに向かったのでした

前日の串揚げ屋さんで、百貨店には出店してないというお店を
聞いたので、そこで漬け物を買う事にした

お漬けもんが大好きなんです、オイラ
京都の千枚漬け、ゆずが嫌いなのにゆず大根

地図とスマホを屈指して行き着くはずだったんだけど
ちょこっと判らなくなって、たまたますれ違ったおまわりさんに
教えてもらって辿り着いた村上重

ここで自分の家の分とご近所のおっちゃんのとこに
お土産として、さっさとクール便で発送完了
持ち帰る事しないで送っちゃいました
翌日、東京に戻るんで帰った時に到着してれば問題なっしんぐ

東京のおかんに電話してその旨を話してると
Tさんまでもおかんに電話してなにやら依頼を受けてた

京都の土産の定番、八つ橋を買ってきてほしいって

お漬けもんも買ったしあとは... 
祇園さんに行ってちょこっと気分だけ味わって行こうかてな感じで
祇園さんまで今度はテクテク歩いて移動
鴨川を渡り祇園の街に

時間が遅かったら舞妓さんとすれ違う事が出来たかもしれん
けど、時間が昼間やったんでお稽古帰りの舞妓、芸子さんと
すれ違ってました
そんな中、ロケしてるのを発見

あっ! あの人 ほらっ
知っとこに出てるアナウンサーさんだ 名前は出てけーへん
ゴメンなさい

八坂神社の前を通って、これまた火サスのエンディングで
使われてる5重の塔までテクテクと
ここに辿り着くのに坂を昇る登る 
そして目の前にドーーン!
$人間倶楽部

これでどうにか京都らしいプチ観光が終わるのね
と思いつつ、ちょっと一息いれよか
お茶でもしますかという流れになり、八つ橋の井筒屋さんに
ここで初体験なものをオーダー 『やきやき』

いったいなんだろうなぁ 『やきやき』って
はいこちらきたよ こんな感じで
$人間倶楽部

なんと生八つ橋を炙って、あんこを巻いて食べる
しかも、おかわりが出来るとな

ここで30分くらいお茶しならがら「やきやき」食べて
ボケーッとしてました

Tさん、この日の夜はバレエのレッスンがあるというので
17時には京都を離れなければなりません
なのでお茶したあとは、Tさん八つ橋を買って京都駅に向かい

18時前にオイラは大阪で降りて、京都の旅が終わるのでした

その日の夕飯は...
大阪らしいもんを食べようと、ホテルに帰る途中でたこ焼きを買い
コンビニでおでんを買い、ホテルの部屋で食べてました

あっという間の4泊5日の旅もそろそろ終わり
今日はゆっくりお風呂に浸かって部屋でのんびりしようっと












するわけがない
翌日帰るだけじゃぁー ほな行くでぇーーー
連日通っておるバーに出掛けたのは言うまでもない
スポンサーサイト
.08 2011 旅行 comment2 trackback0
 HOME 

カウンター

プロフィール

翔

Author:翔
舞台観たり、ドラマCD聞いたり、イベント参加してみたり、楽しい時間を過ごしたこと書いてます。
妄想世界の住人なので、ありえへんってこと書く時アリますから

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。